南国の花 ハイビスカス石鹸

南国沖縄を代表する花、ハイビスカスの葉から抽出したエキスと花の粉末を配合した石鹸。

■洗いあがり
さっぱり★★★★★しっとり

■香りタイプ
ハイビスカスをイメージし天然精油をブレンド、ややスパイシーで甘い上品なウッド調の香り

南国の花 ハイビスカス石鹸

¥ 880 税込

数量

ハイビスカスを沖縄ではアカバナーと呼び、花は咲くと1日で萎んでしまう常緑樹、生垣などにもよく植えられます。花をお茶やジュースにしたりと親しまれておりますが、「オバアの知恵」によると葉っぱを刻みそれをやけどなどの患部に塗り薬代わりに使うこともあるとか。

花の見た目は少し派手で南国らしい感じですが、ハイビスカスには植物性のヒアルロン酸が含まれており、肌にハリを与えしっかりと保湿してくれる嬉しい美容効果があります。きちんとそれらの恵みに着目した上で、配合成分やバランスを考慮しこの石鹸を作りました。

またハイビスカスの花や葉には、紫外線の強い環境で育つために自らを守るべく、くすみやたるみなど肌の衰えを防ぐ作用や美白・保湿効果のある、フラボンやビタミン、ポリフェノール、クエン酸、リンゴ酸などの美肌栄養素を多く含んでいます。

さらに、ピュアオリーブ油や肌を癒す力がある貴重な月見草油も配合し美肌効果をUP。保湿力と皮膚を保護する機能を高め、きめ細やかで豊富な泡立ちと心地よいしっとりした洗い上がりを目指しました。スキンケア力もきちんと備わった、お土産やプレゼントでも人気の石鹸です。


■ベースオイルと主な効能
パーム油 : 潤い、泡持ち
パーム核油 : 泡立ち、角質除去
ピュアオリーブ油 : 保湿、皮ふの保護
ココナッツ油 : クリーミーな泡

■プレミアムオイルと主な効能
月見草油 : 保湿、美肌、しわ改善

■おすすめの肌質
普通肌、乾燥肌、年齢肌、しみ/しわ肌

■標準重量
100g

■全成分
石鹸素地(パーム油、パーム核油、オリーブ果実油、ヤシ油)、 水、グリセリン、月見草油、ハイビスカス花、ブッソウゲ葉エキス(ハイビスカス)、 カオリン、パチョリ油、ニュウコウジュ油

■コールドプロセス製法



JAN:4580396360033



【お読みください】

●目に入ったときはすぐに水で洗い流して下さい。
●お肌に合わないときはご使用をおやめください。
●保管の際は、直射日光を避け、涼しい場所に保管して下さい。
●手作り石鹸特有の“色むら”や若干のキズ・汚れ、表面に結晶化した成分の斑点などが見られることがございますが、品質には問題ございません。
●手作り石鹸にはグリセリン(保湿成分)が多く含まれている為、比較的溶けやすくなっております。使用後に水切りをしていただければ、型崩れを防ぐことができます。
●幼児の手の届かないところに保管して下さい。

※素材の画像はイメージです。

▲トップへ戻る